まえだ一男BLOG

1.「道南を守る」

政権与党の政治力を駆使し、ふるさと道南を守り抜く。これがふるさと道南を守る私の志です。
全国の選挙区では政権与党の議員を出すために必死です。政権与党にしか政策実現と予算獲得はできないからです。 道南は平成12年から12年間、与党議員を国政に送れず、その結果、地域は衰退し、人口も大きく減少しました。
私は平成24年、政権与党議員として議席を頂いてより、道南地域の高速交通体系の整備、クルーズ船岸壁整備、 教育環境の充実、農林水産業の振興、水産加工業支援等次々と懸案事項を前に進め道南振興に尽力してきました。

2.「日本を護る」

世界は混沌の中にあります。日本の領土を奪う勢いの国。日本人を拉致し、核・ミサイル開発を進める独裁政権の国。 日米同盟を強化し自由主義陣営が国際社会をリードします。
強い防衛力を携え日本を攻めても無駄と思わせることが 紛争抑止に繋がります。
外交力と国防力の強化に注力します。
経済力も大事です。強い経済があればこそ日本は発言力 を持ち、国際社会をリードしていけます。
経済は雇用を守り、税収を上げ、福祉を充実させます。
私は東京五輪に向け、日本の心を世界に伝えていきたい。
我も人もの幸せを願う大和(だいわ)の心、これを世界に広げることが私の志です。